このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

あゆるとは、アユールヴェーダーから。

インドの古い言葉、サンスクリット語の「アーユルヴェーダ」からで、インドに昔から伝わる医療の一つです。アーユルは「命、生まれる、再生する」を意味します。
また、アーユルヴェーダでは心、身体、環境その全ての調和が健康にとって重要と考えられています。その考え方を基本に助産院あゆるは成り立っているのです。

  • マタニティクラス

    マタニティクラス

  • 助産院での出産

    助産院での出産

助産院で出産をするためには

・ 前回の妊娠出産が正常に経過している
・ 内科疾患などの持病が無い
・ 今回の妊娠・出産に異常が無い
・ 自分と赤ちゃんの生命力を信じることができる
・ 家族の同意と協力を得る
・ 身体と心を緩めいたわる

SPサイト